2012年09月09日

副作用の焦燥感で大変でした

ここ数日、眠れないなーなんて思っていたら、眠れないだけじゃなくて、激しい焦燥感に襲われるようになり、座ってられない状態(当に「居ても立ってもいられない」状況)にまで悪化してしまい、昨日はそんな心身の最悪のコンディションの状態で子供たちに泣かれて、もう私までギャン泣きしてしまいました。苦しくて苦しくて、もうホント衝動的な行動に出そうなくらいのところにまで行ってしまい、自分でもヤバイと自覚し、母に電話。
泣きながら話を聞いてもらったら、ずいぶん落ち着いた。夫は疲れてるせいで、あまり私の状況を気に掛けてはくれない(泣)

この焦燥感ね、自覚はあったのだけど、飲んでいた薬の副作用みたいで、以前大学時代にも、とある薬で同じような強烈な焦燥感に襲われて、講義中とか、通学電車の中で、じっとしてられなくて、発狂しそうになった事がありました。
こんな風に書いても、そんな苦しみは体験してみたいとわからないと思うんだけど、正直、鬱状態なんかより、私にとっては何倍も辛いです。

そんなわけで、昨日の朝まで飲んでいた薬は、いったん飲むのをやめました。
そしたら、今朝は久々に明るくなるまでは眠れたし、今日はかなり症状も落ち着きました。
ああ、もう薬の合う合わないで、一喜一憂して、足繁く病院に通う事にも、疲れました。
しばらくは、頓服薬だけで様子をみようかと思います。総合的には元気なので。

今日は、午前中、家族でネッツトヨタへ車を見に行ってきました。
営業の方に「お子さん二人もいらっしゃったんですね!まさに満席状態ですね」と言われてしまった。うん、だから買い替えるんですよ。
今日は、営業さんおすすめのSPADEと、一応WISHに乗ってきました。
SPADEは5人乗りなんだけど、スライドドアだったり、車高も高く、かなり車内は広々、それでいて、全体のサイズはコンパクトなので、駐車下手な私にはプレッシャーなく乗れる感じ。
試乗してみた感じも、かなりスムーズに動いてくれて、とても運転しやすく、パパはかなり気に入ったご様子。
今のヴィッツの査定やら、細かい見積もりも出して頂き、なかなかリーズナブルな価格で購入できそうでした。
でも私的にはやっぱりFREEDは捨てがたい。
来週、またホンダに行って、パパにもFREED乗ってもらって、査定や見積もり出してもらって、検討しよう。
トヨタのシエンタは、平日にしゅんちゃんと見に行くかな?パパも資格試験が近く、なかなか時間がないんだよね。
うん、やっぱり車選びは楽しい!!

そのあと、幕張の東京インテリアに行って、子供を遊ばせて、掛け時計とか、ゴミ箱とか、食器を少し買った。
我が家の掛け時計、数字が付いてないタイプで、ゆうきが時計読むのに、やっぱり数字が付いてる方がいいなーって思って、替えました。
本当は大きめのちゃぶ台もほしかったんだけどね。なかなか思うような物は見つからないですね。
posted by ひかる at 21:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ママの戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです(*^^*)陸部でお世話になった朱里です☆体調大丈夫でしょうか(>_<)?
私もも6月に息子がうまれ、布オムツ(ゆるーーくですが(^^;)))ライフを送っているので♪
過去の記事読ませていただきました(*^^*)ゆうちゃんもしゅんくんも可愛すぎます…\(^^)/♪
私も母のアドバイスによりニシキのウールカバー使ってます♪

素敵な車がget できますように♪うちは旦那が決めてきたトヨタのヴァンガードです…(^^;)))私には運転できないサイズです(>_<)
Posted by juri at 2012年09月10日 10:02
>じゅりちゃん
久しぶりぃ〜〜〜★★★
嬉しすぎる!!
布おむつやってるんだね。
ニシキ、私も一人目がメインで使ってた。今は専らラヴィーバムズのプルアップだけど、ボチボチおむつ外しに入っているとこです。
息子君もたっちができるようになったら、プルアップのカバーおすすめだよ!!
じゅりちゃんとこは、ヴァンガードなんだね。うちの旦那は車に興味なさすぎだし、平日も休日も、最近は私の方が運転するので、私が主導で車選びしてるよ。

またぜひぜひ連絡取り合ってあいたいね。
まだまだ育児大変な時だと思うけど、頑張ってください。私も病と子供と格闘しつつ、頑張るよ!ありがとう!!
Posted by ひかる at 2012年09月10日 21:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/291415798

この記事へのトラックバック