2011年04月18日

私のライフワーク?

ボチボチ色々落ち着いてきました。
…というか、私、子供が二人になって、子供が一人の時よりも、何だかずーっと気が楽になりました。
妊娠中の、あの不安定でどうしようもなかった日々が嘘のよう。
子供が二人になった分、ゆうちゃんの育児も適度にいい加減になり、二人目のしゅんくんの育児は、最初からある程度いい加減であり、そして私も心穏やかに生活できるようになりました。
私は身体を動かしてる方が合ってるみたいで、忙しい方が、精神的に安定していられるんですよね?
あんまりいい事ではないのかも知れないけど、物理的に楽であることが、楽ではない、という性格だから。

そんなわけで、二人目布オムツ育児も、負担に感じる事なく、続けています。
何で私は布オムツで育児するんだろう?と考えてみて、一番しっくりくる答えとしては「それが私の信条に合っているから」というところなんですね。
別に子供の為、というわけではないと思うんです。
私自身、高校生くらいから、悪化する地球環境に心を痛めてきて、自分のできる範囲で、できる事をやりたいと常々思ってきて、いつしか、それをやらない事の方が、自分自身苦しくなるようになってしまった。
だからエコバッグはもう10年以上持参しているし、リサイクルできるものは、可能な限り分別してリサイクルしたり、「使い捨て」という概念からの離脱を図って生活をしてきたわけです。
そんな生活をしてきたから「使い捨て」である紙オムツで育児をする…というのは、やっぱり私には考えにくい事でした。
幸い二人目を出産する前には、上の子のオムツが取れていた、というのも、二人目も無理なく布オムツ育児ができている理由かも知れないけれど、結局自分が満足する為に、布オムツにしてるんだろうな…なんて思ったわけなんです。
だって、育児って母親が主導で動く仕事だから、自分が納得する形で進めていきたいもの。

そして、エコライフを送ることは、私のライフワークかなー?なんて思ったりもして。
こんな時代だから、そんな事を、より一層強く考える様になりました。
子供たちにも引き継いでいきたい考えでもあるので、もっとちゃんと勉強しようかな?なんて考えています。
子供が二人になっても、意外と余裕あるんもんだなーなんて思ったので、ECO検定の勉強でも始めようかな?なんて考えています。
子育てが少し落ち着いたら、今も出資しているNPOでの活動も考えたいので、これからは少しでもその活動に役立てられるような勉強をしていこうかな?
posted by ひかる at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月23日

ゆうちゃん面白語録としゅんくん布オムツ育児

未だ余震が続いていて、何だかいつまで経っても落ち着かないですね。
我が家は計画停電はいまだ実施されていません。助かりますが、これでいいんだろうか?って気持ちもあったり。

昼間はおてんばで活発なお姉ちゃんに手がかかり、夜は弟くんの授乳とオムツ替えと泣き声と奮闘中のママです。ヘビーな授乳生活なので、腰が痛くなってきました(泣)
でも本能的に睡眠を欲してるのか、地震で眠れないって事はなく、強靭な精神力で睡眠はしっかり確保(笑)

震災で、暗いニュースが多いので、私は、いつも通り、子育ての事を書きたいと思います。
被災していない私たちができる事は、節電に努めつつも、できる限り普段の生活を営む事で、日本経済の復興にも貢献していく事なんだろうな…と思うから。

弟の存在をようやく認められる様になったお姉ちゃん。まだまだ葛藤はありそうですが、弟が今一番面白いおもちゃなのかも!?
しゅんくんをリビングの座布団の上に寝かせておいたりすると、積極的に添い寝して話しかけています。
数日前、自分の弟に向かって
「しゅんくん、お友達になろう〜」
って言ってました。
ハハハ♪仲良くしてくれるのはありがたいんだけどねー、お友達じゃなくて、弟だから!!
そんな面白発言をしてくれつつ、弟の頭を優しくなでたり、おひざの上で抱っこしたりしています。
弟がおっぱいを吐き戻したりすると、すぐに「でちゃった」と教えてくれて、ティッシュやガーゼを取ってきたりしてくれます。
早く二人が遊べる日が来るといいな★

そのほかにも色々と面白い事を言ってくれるゆうちゃん。
最近ずっと鼻声で、鼻水を垂らしているので
「ゆうちゃん、鼻出てるねー。風邪かなー?」
とママが言うと
「ゆーき、風邪じゃないの。花粉症なの!」
と言っていました(笑)
本当のところは、ママにもわかりません。

しゅんくんは新生児なので、一日に20回以上はオムツ替えが必要です。
しかし、しゅんくんのうんち、ゆうちゃんの赤ちゃんの頃に比べ、かなりしっかりしてるので、お洗濯の手間は断然楽ちんです。
ゆうちゃんはゆるゆるうんちちゃんだったので、オムツカバーからも何度も流れ出て、服も肌着も全部洗濯〜〜!!って事が頻繁にあったのですが、しゅんくんは滅多にありません。
なので、今回は使い捨てと洗えるものと両方のライナーを使っています。
ライナーも、ゆうちゃんのようなゆるゆるうんちの場合、結局流れちゃうので意味がないんですが、割と固形のうんちをする赤ちゃんの場合、ライナーを使うと、固形のうんちと液状うんちが別々にできるので、かなり有用です。
うんちの回数が落ち着くまでは、ライナーを使用していこうと思います。

今回の地震で、私たち日本人は節電をはじめとして、エコについて、真剣に考え直す大きなきっかけになっていると思います。
子供たちの未来のためにも、限りある資源で作られるエネルギーを大切にしていかなければなりません。
今回の事をきっかけに、布おむつで子育てする人が、一層増えるといいなーと思います。
posted by ひかる at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

おむつかぶれ

実家に滞在中は申し訳ないのでオムツをさせていたんですが、暑さのせいか、見事にオムツかぶれ。なぜか右のおしりが特にひどい。
掻き毟って蚯蚓腫れも併発して、大変な事になってました。

昨日、ママも発熱中につき、オムツで過ごさせようと思っていたのですが、あまりの可哀想だったので、綿のパンツで過ごさせました。公園も綿のパンツで行ってもらいました。無事でした(笑)

そしたら今朝には見事に治りました。
うん、やっぱり今年の夏はおむつなしで行こう♪
posted by ひかる at 10:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 布おむつ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする