2012年09月12日

しゅんくん1歳半

DSCF2501.JPG
そういえば、しゅんくんの1歳半の記録を書くの忘れてた。
1歳半って、やっぱり大きな節目だなーと感じます。ゆうちゃんの時も1歳半くらいで、ようやくなんだか落ち着いてきたというか、人と接してる感が強くなってきたというか、人生で一番可愛い瞬間って、これくらいの時だった気がして…という事は、これからどんどん自我も出てきて、生意気になっていき、可愛くなくなっていく…って事か。まあ、この子も猛烈に喋りだしたらどうしようと、戦々恐々としている。

でも、本当にいつもニコニコしていて、笑顔が絶えない、可愛い長男です。
甘えんぼで、人見知りも後追いもひどかったけど、それもひと段落してきた感じ。

アンパンマン好きっぷりは半端なく、毎日映像でも絵本でも、どんだけ見てるの?ってくらい好き。
アニメのアンパンマンの時、必ずメリーズのCMが入るんだけど、そのCM見ると、よちよちの子のマネするの。もうしっかり歩けるのに、わざとよちよち足をがに股にして歩いて、転んでみてハイハイしてぇーみたいな一連の動作を、CMさながらの笑顔でやってくれるので、もう爆笑です。

やっぱり男の子だからか、筋力がすごい。
よく食べるけど、身体がものすごく筋肉質っていうか、上の子みたいにポチャポチャしてないんだよね。
体重は全然測ってないけど、かなり重くなってきた。でも片手で抱かなきゃいけない事が多く、ママは益々立派な力瘤ができてます。最近また益々痩せてきたママですが、腕の力が衰え知らずです。

食べるの大好きなので、自分で食べるのもだいぶ上手になってきました。
少し前まで全部手づかみだったけど、今は一生懸命道具を使って食べるようになってます。「そこは手でいいのにぃ」ってこっちが言いたくなるくらい、必死でフォークで刺そうとしていたりして、面白い。
食べる意欲があるから、すぐに上手になるでしょう。きっとね。

この夏は毎日ベランダで、すっぽんぽんでプールやら、泥んこ遊びやら、我が家のベランダは、しゅんくんの大好きな遊び場です。プランターの土をプールに入れて泥水にして、自分でプールをひっくり返して、泥水を捨てている。こんな自由にさせていいんだろうか、、、くらい完全放牧してしまっている。二人目だからできるなーって感じです。

二人目は、一人目より大きい心で育てることができている気がします。
だからスマイル王子なのかなー?もう細かいこというの、面倒になってしまって、「ああ、もう好きにしろー!」ってなってる。でもそうしてると、自然子供は成長してくれる。しつけとか、教育とかってさ、言うより見せろってよく言うじゃない?親ができるだけいいお手本を見せてあげれていれば、細かいこと言わなくても、子供はしっかり見ていて、学んでいくんだな、って思うんです。

まだまだ手のかかる1歳半児。でも息子の笑顔には、本当に癒されています。
お姉ちゃんが泣いていたら、よしよししてあげたりする優しい子。
これからも兄弟仲良くやってくれたらと思う。
posted by ひかる at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 二人目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

二人目育児満喫中

しゅんくんも今日で生後3週間。
供給過多気味の母乳をしっかり飲んで、日に日にほっぺがぷくぷくしていく順調な成長ぶり。

近所のママたちにお顔を見てもらう機会も増えて、みんなが声をそろえて「髪ちゃいろ〜〜い」って驚きます。ゆうちゃんも栗毛なんですが、それ以上に茶色いかも!?
入院中には、パパが外国人じゃないか疑惑が浮上した程でした(汗)
まー、確かに、うちのパパ、血筋は日本人ですが、頭の中は日本人じゃないです(笑)

しゅんくんは男の子なので、お風呂上がりやオムツ替え時に、何度もおしっこをひっかけられています(笑)
ゆうちゃんにも幾度となく飛ばされましたが(女子なのに…)、やっぱり男の子のおしっこの飛びぶりは女の子とは違いますね。
昨夜なんか真夜中のオムツ替え時に、ぴゅ〜〜〜っとやられました。
おちんちんが、思いっきり上を向いていたんでしょうね?しゅんくん自身の顔にもかかり、更には頭の上を飛び越して飛び散っていました。本人もビックリだっただろうな(笑)
男の子育児ならではの体験ができて、ママは嬉しいですよ。
やっぱり男の子もかわいいです!!

お風呂上がりにおしっこをかけられる確率がかなり高いので、お風呂からあげる前に洗い場で
「しゅんくん、おしっこしよー、しーしー」
なんて具合に声を掛けて、早くもECにもチャレンジしてます。まあまあの確率で出ます。
新生児には、おしっこを出し切るなんて至難の業なので、ここでおしっこができても、身体を拭いている間にかけられる事はよくありますけどね♪

二人目育児は楽だというけれど、私もそれは実感しています。
ゆうちゃんに比べて、全然手かかりません。
・日中はよく寝ているし、起きていても機嫌がいい事が多い。
・泣き声も大人しい。
・おっぱいも上手に飲める。
・うんちはゆるゆるじゃない。

一人目で苦労した事で、私も母親として、少しだけ成長できたからかも知れませんが、二人目って余裕を持って接する事が出来るし、冷静に可愛さを実感できる。
2歳差くらいだと、初めのうちは上の子の方が断然手がかかるせいで、下の子がより可愛らしく思える(笑)

二人目妊娠中は、精神的にも不安定で、どうなる事やらと思っていましたが、二人目を産んだら、身も心もすっきりしました。
上の子に対しても、以前よりも余裕を持って接する事ができるようになった気がします。
なんでかな??不思議だけど、今はとても充実していて楽しく育児ができているような気がします。

今、地震で被災地の方々は大変だけれど、私はお陰さまで出産後は、元気に楽しく育児ができている。
断水する事もないので、布オムツ育児も再開できている。
私が布オムツ育児をすることで浮いた分の紙オムツを被災地に送れたらと思っている。明日まで市役所と受け付けているようなので、届けようと思う。

うちは計画停電対象外になり、停電すらする事もない。だからこそ、何かできる事がもっとないかな?と日々考えています。
停電しないのは、助かると言えば助かるけれど、子供たちにも停電するってどういう事なのか?今日本が大変な時なんだよ!というのを教えるいい機会なんじゃないかと思っていたので、何だか気持ちは複雑です。

うちの近辺は「街」なので、夜でも明るいです。
私自身、うちの周りが停電したら、どれくらい暗くなって、どんな感じになるのか?歩くのも困難な程なのか?実感してみたい気もしたので。
実際に停電していないから、こんな事言えるのかも知れない。申し訳ない気もします。でもできる限り節電には心がけて、協力しようと思います。
3月分の電気料金の請求書を見たら、去年の同月よりも60kwh程節電できていました。普段からケチなので、かなり細かく電気など消していたつもりでしたが、それでも更に心掛ける事でこんなにも変わるのかと思うと、もっと頑張らないとな、と思いました。
posted by ひかる at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 二人目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

29w+1d検診

昨日、年内最後の検診に行ってきました。混んでるかと思いきや、いつもより早く終わり助かりました。
2年前の今日も、年内最後の検診に行ったのを覚えています。

逆子は治っていたみたい。
やっぱり男の子。
推定体重は1300g程度で、順調な大きさらしい。

若干ママの体重の増え幅が大きくなってしまった。
先生には何も言われなかったけど、年末年始、お節の食べすぎには気を付けたいと思います。

今日は3Dエコーで、お顔がかなりはっきり見えました。
うーん、鼻がママ似かも!?(笑)
posted by ひかる at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 二人目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする